kigi's Book Diary

本の感想ブログ

  • 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

◆「ガール」奥田英朗

奥田さんの「ガール」感想アップ。
働く30代女性5人を描いた短編集。
とても男性が書いたとは思えない女性心理の描写に驚き。

最近、服を選ぶのにやたら迷う私としては、
3作目の「ガール」の感情移入しました(笑)
決して周りの目を気にしてるわけじゃないんだけど、
若すぎる服って逆に老けて見えるのよね。
かといってあまりにおばさん服は嫌だし。
中間がないよね・・・

 

30代前半の働く女性5人を描いた短編集。
今の時代だと女性が一番揺れ動く世代。
言ってみれば六道の辻の中心に居るようなもの(笑)
それも後戻りできない分かれ道。
女性なら登場する5人の誰にでも共感できるところがあるのではないでしょうか。
女性の悩みを描いた小説は苦手という方も、書いているのが男性作家なので、
どろどろ度が少なく、読みやすいところもあります。

「ヒロくん」
武田聖子は大手不動産会社入社14年目で課長に昇進する。
部下はほとんど年下だったが、しかし一人だけ年上の男性社員が居た。
彼は何かと聖子に反発し、ついには見下す態度を取り始めた。

「女房とホステスと部下しか女を知らない男」いますね~
上下関係でしか女性と応対することが出来ない男たち。
でも男同士でも上下関係でしか付き合えない人もいるから同じような気もするけど。
というより男同士ならお互いが年功序列に忠実だから軋轢が起きないって事かな?

「マンション」
石原ゆかりは大手保険会社広報課勤務の34歳。
同じ年の友人がマンションを購入したことで焦りを感じ、
自分もマンション購入を決意する。
しかしローンを抱えると、様々な制約に縛られることになる。

はたして不動産購入は自分を抵当に入れることなのか?
でも本当にマンション購入を宣言すると周囲は協力的になるものなんだろうか?
経験がないからわからないけど、面白いね。

「ガール」
滝川由紀子は広告代理店勤務の32歳。
20代の頃はお立ち台ギャルとして華やかな日々を送っていたが、
32歳になった今は「女性の歳は世間が教えてくれる」という状態になっている。
今まで当たり前に受け取っていた若さに付随する特権。
それが一気に奪われていく焦り。
そんな由紀子にとって不可思議な存在が先輩の光山晴美。
38歳にしてCanCanギャル(笑)
年下の男の子たちには「若作り」「おばさん」と揶揄されるが、
本人は気にも留めずにギャル系ファッション爆走中。

誰もが一度は通る道?(笑)
大人の女性になるのはなかなか厳しい道なんですよ。
それに日本人にとって大人のおしゃれは難しい。
若い時は何とかごまかして着こなしていた「洋服」というものが、
どうにも顔やスタイルと遊離してくる。
だから開き直った人は外出や正装は和服と決めてしまったりするのよね。

「ワーキング・マザー」
子育ては伝家の宝刀なのか?(笑)
平井孝子はシングルマザー。自動車メーカー勤務。
子育てにあわただしい時期は総務に居たが、
ひとり息子の小学校入学を機会に営業部へ復帰した。
一人で子供を育てていることを言い訳にはしたくないと、
仕事中心でがんばっていたが、自分の企画を横取りされそうになり、
ついに子育て中という切り札を使ってしまう。その結果は?

人間どんな立場でも1日は24時間なんだよね。難しい問題ですね。
こういうことも少子化の一因なんだろうな~

「ひと回り」
小坂容子34歳。老舗文具メーカー営業部勤務。
入社12年目の彼女は新入社員の指導を担当することになった。
やって来たのは超イケメン22歳。
一気に活気付く女子社員。
その気持ちはひと回り年上の容子も同じ。
自制しながらも気持ちを募らせる容子は・・・

若くてきれいな男の子は、やっぱり見てるだけでも楽しいもの(^^)

スポンサーサイト
  1. 国内作家・あ行
  2. / トラックバック:1
  3. / コメント:4

  1. 2006/04/17(月) 00:34:18 |
  2. URL |
  3. ちゃいむ
  4. [ 編集 ]
確かに服選びは難しい。
普段カジュアルなカッコしてるから、ちゃんとした時の服に迷うなあー。
でも、最近はすごーーーく若いカッコしたおばちゃんとかおばーちゃんとか増えてるよね;^^
負けそうっていうか負けてる。
あ、自分もおばちゃんだったけか(自爆

◆ちゃいむさん

  1. 2006/04/17(月) 21:26:35 |
  2. URL |
  3. kigi
  4. [ 編集 ]
うん、黒木瞳みたいなら迷わないんだろうけどね~(笑)
頭の中のイメージと現実の自分が合ってないから困るのよ(笑)

おばちゃんはともかく(笑)、おばーちゃんになったら、
それまで着たことないようなすごいカッコとかしてみたいと思うよ(^w^)

  1. 2009/06/11(木) 16:43:42 |
  2. URL |
  3. 藍色
  4. [ 編集 ]
女性心理、上手に描かれていましたね。
服選び、昔ほど迷わなくなりました。
開き直りかも、です。

トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

  1. 2009/06/11(木) 23:52:59 |
  2. URL |
  3. kigi
  4. [ 編集 ]
藍色さん

トラックバックありがとうございます。

>服選び
私もようやく開き直れるようになりました(笑)
「自分の好きな服を着る」 これに限りますね!
また服選びが楽しくなりました(^o^)

 管理者にだけ表示を許可する
 

ガール 奥田英朗

  1. 2009/06/11(木) 16:38:03 |
  2. 粋な提案
滝川由紀子、32歳。仕事も順調、おしゃれも楽しい。でも、ふとした時にブルー (表題作)。ほか、働く女子の気持ちを描き込み、話題騒然と...

プロフィール

kigi

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

05  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー