FC2ブログ

kigi's Book Diary

本の感想ブログ

  • 2018_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

「カラスの教科書」 松原始

カラスのイメージが変わる本です。



カラスといえば、
・ゴミをあさって食い散らかす
・集団で人間を威嚇
・女性や子供という弱い者を攻撃
・・・などなど悪役のイメージしかないんですが、
そんな極悪イメージと真逆の表紙がかわいかったので、つい買ってしまいました。

ゴミをあさって散らかすというのも、あくまで人間の都合で見た視点で、
カラスにすれば餌場でしかない。

動物の行動はつねに生きるためのベストの方法を選択する。

たとえば人を襲うのは雛や巣を守る時だけで、
それも充分威嚇した後の最終手段ということらしい。
しかも小心なので後ろから頭のてっぺんを突くくらい
でも人間からすると、急降下してきて突かれるだけでも恐ろしいわけで、
そんな人の都合で嫌われるカラスもいい迷惑かもしれません。

嫌われる一番の原因は真っ黒でデカいのに街中にいることが原因らしいですが、
昼行性なのになぜ黒いのかはわからないそうです。

カラスのためにも人のためにも、
ゴミをきちんと処理するなど、環境を整備することが大事ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本    ジャンル : 本・雑誌
  1. 国内作家・ま行
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

kigi

  • Author:kigi
  • ◆メールフォームは下にあります。
    ◆TBは承認制です。

    ◆↑画像 by Riepeach(photost.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

04  03  02  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。