kigi's Book Diary

本の感想ブログ

「サクリファイス」 近藤史恵

本を開けたときの第一印象は「わ~、行間が広い」(笑)
だから長編でも、あっという間に読めてしまいます。

以下はかなり否定的感想なので、この作品が好きな人は読まないでね。





さて、いいですか。
残念ながら、この本は苦手。

ミステリーとしては面白いです。
ミスリードからの逆転と、次々に予想を裏切られていく展開。
最後まで引き込まれて読みました。

でも読み進むにつれて嫌な気持ちが残ってしまいました。
それは登場するすべての人物に対して。

自転車レースのことはなにも知らないけど、本当にこういう世界なの?
団体競技なのに勝利は個人に与えられること、
アシスト役はアシスト役に徹すること、
エースの自転車にアクシデントがあったら、
アシスト役は自分の自転車を差し出して、自分はリタイアするなんて、
見てて辛くなるだけのような気がする。

もちろん選手はそういう競技だとわかってやってるんだから、
エースが勝てればそれでいいんだろうけど、私は見たくないですね。

これがヨーロッパで人気の競技というのも意外。
なんか個人主義のイメージが強いので。

でもむしろ日常的に集団に忠誠であることを要求されている日本人の方が
スポーツとしてこういう競技をやることは苦手かもしれないですね。

あ、そうか、日本人は団体競技なのに最終的に個が勝つことが苦手なのかもしれない。
勝つも負けるもみんな一緒というのが好きなのよね、たぶん。

本の感想一覧はこちらから


続きはネタバレです。

 
隠してあります。反転させて読んでね。

冒頭の、事故を暗示するモノローグは白石誓の言葉だと思っていたから、
頭角を現しそうになると「危ない~」とハラハラしながら読んでいたけど、
途中から、事故に遭うのは伊庭ではないかと思い始める。

白石誓は、けっこう上手く立ち回りそうなキャラに印象が変わったので。
回りの人間が脱落していくのを、自分は関係ない、
俺は競争が嫌いだからと傍観しているようで、実は回りを拒否している。
そして最後に勝ち残るタイプ。

232ページに書いてある香乃が白石誓を評した言葉がとてもわかる。
文章では袴田が語るんだけどね。
「自信のあるようなことはひとつも言わないくせに、
本番になるとさらっとなんでもこなすんだ。あいつはそう言ってたよ。
そして、それで誉められたとしても、困ったような顔をするばかりで、
少しも自慢しないんだと」

石尾に対する誹謗中傷と、
白石誓が語る石尾の印象が違うところもあやしいので、
このまま白石誓が伊庭を陥れるストーリーなら
人間らしい小説になるかと思ったけど、
最後まで鋼鉄人間は変わらず、やっぱり独り勝ち。

う~ん、やっぱり読後感は悪いです。

スポンサーサイト
テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
  1. 国内作家・か行
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2

  1. 2008/02/15(金) 16:05:57 |
  2. URL |
  3. ちゃいむ
  4. [ 編集 ]
うーん、近藤さんのはたいてい読みたくなるんだけど、
この題材がちょっとそそらなくて、いまだに遠巻き(笑)
ああ、確かに日本人的意識にマッチしない
ところがあるのかもね。
個人技があるとしても、得点はチームのものとか、
その個人技は連携が生み出すとか、
それぞれの立ち位置が、ちゃんと勝利に結びついて
一緒に喜べるというか。

近藤さんの新刊で「タルト・タタンの夢」というのを買いました。
こっちはそそったので(笑
また読んだらアップしまーす^^
(いつのことやら)

  1. 2008/02/15(金) 22:02:49 |
  2. URL |
  3. kigi
  4. [ 編集 ]
ちゃいむさん
私も自転車レースのことはまったくわからないからパスしてたんだけど、
あちこちで「衝撃的」とか「見事に騙された」という評判を聞いて
そそられた(笑)
やっぱりミステリーファンは「意外性」という言葉に弱い(^―^)

その点ではちゃんと騙されたし、たしかに面白かったんだけど、
背景となる世界がね、後味悪かった。
もうどこまでも駆け引きの世界で、
そういう駆け引きのスポーツというところがヨーロッパ的なんだろうね。
でも駆け引きは苦手だ~

「タルト・タタンの夢」ってかわいいタイトルね。
私はやっと北川さんの「透明な1日」読むところです~

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2017 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー