kigi's Book Diary

本の感想ブログ

「1950年のバックトス」 北村薫 

短編集。
95年から2007年まで様々な雑誌に掲載された短編23作を収録。

それぞれの作品の趣向も様々で、ホラー、謎解き、日常のスケッチ、人情話まで
いろいろな話が読めます。
感想は、とにかく「上手い!」の一言に尽きます。



タイトルになっている「1950年のバックトス」は野球の話。
意外性と種明かし、ラストの感動、短編小説のお手本のような1編。
やはりこれが一番面白かったです。

「昔町」は現在の昭和ブームを予言したような作品。
でも昭和ってそんなにいい時代だったのかな?
懐かしいというのはわかるけど。

ノスタルジーといえば「小正月」も、しみじみさせられました。
「恐怖映画」も、ある意味ほほえましく味のある作品でした。

気軽に読める1冊。

本の感想リスト
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌
  1. 国内作家・か行
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

kigi

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

07  06  05  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー