kigi's Book Diary

本の感想ブログ

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

「使命と魂のリミット」東野圭吾

「使命と魂のリミット」東野圭吾

エンターテインメントとして文句の付けようのない作品。
特に新しい趣向も、驚くような仕掛けもないんだけど、一気読みしました。



事件は過去の医療ミス問題と、現在の病院脅迫事件が同時に進むのですが、
閉ざされた病院の中の出来事という緊迫感はあまりありません。
医療ミス問題といっても、起こったのは10年以上前のことであり、
遺族が疑いを持っているというレベル。

もう1つの病院脅迫事件も、最初は犯人の意図がわからないので、
ゆるやかに始まります。
1通目の脅迫状の渡し方なんて、ちょっと笑った。
でもそこが引き込まれるところなんですよね。目的が謎めいているから。
そしてその謎が少しづつ解けていく過程、そういう細かいところが本当に丁寧に作られています。

例えれば、あり合わせの材料で一流シェフが作った絶妙な料理という感じでしょうか。
料理の味も細部に手をかけるかどうかで決まるますからね。

ここからネタバレ↓


 
↓は反転させて読んでね。

他の患者を巻き込まないように脅迫状を送ったといっても、
常識的に考えて全員が退院・転院することは無理。
重症患者ほど残ることになるはず。
ちょっと考えが安易。

西園の長男の事件は必要なエピソードなのかな?
そこまで絡める必要があるのか。
警察官である有紀の父が割り切るのは当然として、西園も理性的ですね。
西園の苦悩は枝葉のストーリーなので省いたのかもしれないけど、
それなら逃げて死んだのが西園の息子ということじゃなくてもよかったような気がしました。

犯人の動機も、誰でも納得できるものではないと思いました。
気持ちはわかるけど、そこまで追求すると収拾がつかないでしょう。
事故渋滞は日常的に起こってるから。
それとは別に、無責任な運転で渋滞引き起こしたドライバーには賠償請求したくなるけどね。

ラストについては描かれてる犯人像から予想は出来たことだけど、
それだけ殺害の手段が間接的過ぎたってことでしょう。
「夜中に忍び込む方が簡単なのでは?」と思いませんでしたか?
でもそれが出来ない犯人だから、あのラストになったんでしょうが。


本の感想リスト
スポンサーサイト
テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌
  1. 国内作家・は行
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2

  1. 2007/03/13(火) 23:29:56 |
  2. URL |
  3. ラム
  4. [ 編集 ]
医学にサスペンスを上手く絡めた話だったけど、懲りすぎたような気がしました。そのせいか、話の意図が見えてこなかったし、誰にも感情移入することもできなかったけど、つっこみを入れただけ最後まで楽しめて読めました。(読み方が違うかも・笑)

私も脅迫状を送ったことで、転院することはムリだと思いました。もっと要領のいい方法があるのではないかと。犯行の動機がわかるとはいえ、感情移入できなかったです。

  1. 2007/03/14(水) 23:48:12 |
  2. URL |
  3. kigi
  4. [ 編集 ]
読んでる時は一気読みだったけど、読み終わるといろいろ突っこみたくなるんですよね。
ただやっぱりストーリーテラーとしては、上手いと思いましたよ。

犯人のやり方は、まどっろこしいですよね。
犯行だけを目的にするなら、もっとストレートなやり方があるはず。
でもそこまで出来ないのがあの犯人なのかもしれませんね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

kigi

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

07  06  05  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。