kigi's Book Diary

本の感想ブログ

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

「ナイチンゲールの沈黙」 海堂尊

「チームバチスタの栄光」に登場した不定愁訴外来の田口医師と、
厚生労働省技官の白鳥圭輔が再び登場。

でも前作と比べると別物のように違った小説になっています。
前作でうっすら見えていた軽いノリの部分が変な方向に出てしまったという感じ。
少女マンガ、いや少年漫画のような小説です。
金田一少年とか、そんな雰囲気。

ちなみにこれは、けっしてあのハイパーマン・シリーズのことを言ってるわけでは
ありません(笑)
むしろあの部分が一番面白かったくらい(^^;)

とにかく事件の展開や犯人が、あまりに単純。
登場人物もどこかで読んだようなキャラクターばかりで、
みんな地に足が着いていない。
田口先生も白鳥も、初登場の時ほどのインパクトがなくなってしまいましたね。

医療ミステリというより、むしろ音楽ミステリと思った方が
まだ少しは面白く読めるかもしれません。
ある種のメロディによるイメージの共有という発想は面白いと思います。
だったらそのテーマをを追求して欲しかったな。
バッハでトリップする人は多いから。
実は私も経験者。

ということで忙しい方には、あまりお薦めしません。

◆本の感想リスト◆
スポンサーサイト

  1. 国内作家・か行
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2

  1. 2006/11/26(日) 07:13:59 |
  2. URL |
  3. short
  4. [ 編集 ]
こっちは、結構評判が悪いですね。
興味あったんだけど読むのやめときます!
ご忠告ありがとう!(笑)

  1. 2006/11/26(日) 22:53:28 |
  2. URL |
  3. kigi
  4. [ 編集 ]
はい、これは他に読む本がある人にはお薦めしませんね。
どうしても暇だという人、とにかく新刊は読みたい人、
熱狂的白鳥ファンor田口ファンなら読んでみてもいいかも。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

kigi

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

07  06  05  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。