kigi's Book Diary

本の感想ブログ

  • 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

「神様からひと言」 荻原浩

shortさんからいただいた本です。
荻原さんの作品名はあちこちで見かけるけど、読むのははじめて。
あらすじを見ると、
お客様相談室に配属されたサラリーマンの奮闘振りを描いた小説らしい。
お客様相談室といえば、苦情処理。
想像しただけでもハードそうです。

冒頭は新商品開発会議のシーンから始まる。
主人公の佐倉涼平も、もちろん参加している。
会議にはややこしそうな符丁や数字が並び、
どんな新しい商品が開発されてるのかと思ったら…、オチがあった(笑)
ここで「やられた~」という感じですね。

会議はよくあるように派閥争いで紛糾し、涼平は思ったことをそのまま口に出してしまう性格から上司に噛み付いて、お客様相談室に追いやられる。

ここからがメイン。
リストラ要員が集められる部署だけあって、相談室にいるのはおかしな人間ばかり。
営業から異動させられてプライドの置き場所に困っている室長。
ロリコンオタク、ギャンブル狂のオヤジ。

そして、さっそくかかってくる苦情電話。
電話の目的はストレス解消、強請り、暇つぶし…
世の中いろんな人がいます。
ただここでちょっと残念だったのが、
どのクレームも読者の想像の範囲内を出ていないということ。
もっととんでもないこと言う人がいそうだけど(笑)

さて、これからどこまで追い詰められるのかと思ったら、
なんと順応してしまう涼平くん。
さらに商品の苦情を整理しているうちに、ある社内の裏工作に行き当たる。

ここから先は小説を読んでいただくとして、
組織に属したことがある人間には、すっきりすること請け合い。

面白かったは、その謝罪のテクニック。
これはけっこう参考になるかも(笑)

◆本の感想リスト◆
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。    ジャンル : 本・雑誌
  1. 国内作家・は行
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

kigi

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー