kigi's Book Diary

本の感想ブログ

◆「赤い指」感想アップ

東野さんの新作「赤い指」の感想アップしました。こちらから
タイトルに惹かれて読んだんですけど、ちょっと物足りない気もしました。
でもこれは短編を長編に直したものなんですね。
それなら納得。
社会派というより倒叙ミステリーでした。さくさく読めます。
 
加賀恭一郎シリーズ。
介護問題と少年犯罪というあらすじを読むと、とても重苦しい内容に思えるのですが、
それは動機や背景として扱われているだけで本質は倒叙ミステリー。

ということで、介護や子育てについて深く考察するというより、
犯罪隠蔽のミスと、それを暴く警察の捜査が主。
でも仕掛けられたトリックを見破るのは、かなり難しいことではないでしょうか。

99年に短編として雑誌に発表されたものを長編に書き直したものだそうですが、
やはりアイデアは短編のものだと思ってしまいますね。
ただ、前原昭夫の両親のこと、それに対する昭夫の気持ちや対応を描くとすると、
この長さは必要でしょうけど。

印象に残るのは、男にとって母親は永遠に尊い存在なんだろうということ。
これが母と娘なら全然違う話になるような気がします。
それは晴美と母親の関係に一部描かれているのかもしれませんが。
スポンサーサイト
テーマ : 読書メモ    ジャンル : 本・雑誌
  1. 国内作家・は行
  2. / トラックバック:1
  3. / コメント:2

  1. 2006/08/23(水) 11:14:36 |
  2. URL |
  3. ちゃいむ
  4. [ 編集 ]
私はやっとやっと「容疑者Xの献身」を読み終えた。
遅ーーーー(笑
でも図書館借りだからしょうがないね。
まんまと一杯食わされた;^^
それにしても…暑いとどうも読書が進まないわー。

  1. 2006/08/24(木) 01:07:39 |
  2. URL |
  3. kigi
  4. [ 編集 ]
◆ちゃいむさん
「容疑者X」は騙されるよね。
でも久しぶりに見事に騙される楽しみがあったかな。
最近は予想通りの結末が多かったから。

外が猛暑の昼間、涼しい部屋でゆっくり読書・・・と思うけど、
結局昼寝してしまう今日この頃(笑)

 管理者にだけ表示を許可する
 

-

  1. 2013/07/17(水) 11:20:23 |
管理人の承認後に表示されます

プロフィール

kigi

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

月別アーカイブ

06  05  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー