kigi's Book Diary

本の感想ブログ

「失踪家族」 リンウッド ・バークレイ

海外ミステリーとは思えないほど読みやすかった。

前回アップした「キドリントンから消えた娘」は、娘が消えたミステリーだったけど、
今回は娘だけが残される事件。
分厚い文庫ですが、1行目からストレスなく物語にひき込まれて一気読みでした。

【送料無料】失踪家族

【送料無料】失踪家族

価格:966円(税込、送料別)


-------------------------------------
ある朝、14歳のシンシアが目覚めると家族が全員消えていた。
いなくなったのは両親と兄の3人。
家の中は前夜のまま片付いていて、犯罪を思わせる証拠はどこにもない。
シンシアも夜中に不審な物音などは聞いていない。
変わったことといえば、シンシアが前夜ボーイフレンドと夜中まで遊んでいて、
父親に強引に連れ戻されたことくらい。

シンシアだけが無事に残されたこと、家族とトラブルがあったことから、
世間やマスコミはシンシアが家族の失踪に関係していると憶測した。

時は過ぎて25年後、
結婚して夫と娘と暮らすシンシアは自身の過去に決着をつけるために
テレビ番組に出演、事件についての情報を求める。
しかし番組放送後から、シンシアの周りでおかしな事件が起こり始める。
--------------------------------

挿入されている謎めいた会話が、過去なのか現在のことなのかもわからないし、
シンシアの言動も不安定で、読者もシンシアを信じていいものかどうか
不安を感じながら読み進めることになります。

さらに25年後に初めて語られる関係者の新証言もあって、
謎と謎解きが繰り返されていくうちに、新たな殺人事件が起こる。
そんなサスペンス的な盛り上がりもあって、本当に見事に組み立てられた小説でした。

続きはネタバレで
スポンサーサイト
テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌
  1. 海外ミステリー
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2011 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  07  06  04  03  02  02  08  07  04  03  01  12  10  09  07  05  03  02  01  12  11  10  09  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

フリーエリア

Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー